« ぎゅうぎゅうづめ! | トップページ | 九九その後 »

2005年11月27日 (日曜日)

ほんのとるにたらないこと

”カズぼん”はまだ1歳3ヶ月なので、湯船に一人立たせるのは注意が必要だ。

うしろから支えた手を、注意深く離してみると、2,3歩前に歩き出し、そしてくるっと向き直ってこちらに戻ってくる。

それはそれで、かわいい。

洗い場で”カズぼん”のからだを洗い、”あっくん”がはいっている湯船に一人立たせてみた。

こわいからすぐに自分も湯船にはいる。

”カズぼん”は浴槽の壁にもたれて水鉄砲を両手で持ちながら立っている。

手をさしのべようとすると、すーっと膝をまげて肩まで湯につかった。

「あっ」

何気ない動きだけれど、初めてだった。

毎日毎日、ほんのとるにたらない発見がある。

|

« ぎゅうぎゅうづめ! | トップページ | 九九その後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152312/7351349

この記事へのトラックバック一覧です: ほんのとるにたらないこと:

« ぎゅうぎゅうづめ! | トップページ | 九九その後 »