« いたずらぼうず | トップページ | 九九 »

2005年11月15日 (火曜日)

ほんのちいさなこと

「はーい、カズぼんあがるよー」

おふろの中からよめさんを呼ぶ。

今日は帰宅したときからカズぼんはいつも以上に元気に動き回っていて

おふろの中でもはずんでいた。

言葉はしゃべれないが、3歳のこーじと二人でのりのりであった。

どんどん赤ちゃんから幼児になっていくなー、と思う。

よめさんが降りてきた。

「はーい、カズぼん、おかあさんやでー」

と浴槽の中から両脇を抱いてカズぼんを洗い場の床に立たせる。

いつもならそのままよたよた歩いてよめさんの広げたバスタオルの中に倒れ込む。

のだが。

今日は、くるりとこちらを向き直して戻ってこようとする。

よめさんがうしろからバスタオルでくるみ連れて行こうとすると

「きゃー」と泣く。

うん、はじめて・・

おふろであそぶのが楽しいんやねー。

毎日まいにち、ほんの少しずつ大きくなっていく。

|

« いたずらぼうず | トップページ | 九九 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152312/7130134

この記事へのトラックバック一覧です: ほんのちいさなこと:

« いたずらぼうず | トップページ | 九九 »