« 切れてる? | トップページ

2006年3月12日 (日曜日)

自信過剰おやじ

”カズぼん”と”こーじ”が風邪のため本日は”あっくん”とふたり。

「あっくん、転校になったら困るん?」

私の転勤がきまり、それを知った”あっくん”は「転校しないといけないの?」と心配そうによめさんに訊いていたらしい。

「学校かわったらいやなん?」

転勤しても転居はないのだが、意地悪く質問を続ける。

「うーん、どっちでもいいけど・・・」

「あ、そう。転校してもいいんや。」

「・・・困る。」

「あ、そう。なんで?」

「なんでも。」

「じゃ、1番、友達と離れないといけないから。2番、好きな女の子と離れないといけないから。3番、好きな先生と離れないといけないから。何番?」

「1番、1番、いちばんだよ。」

「ああ、そう。じゃ、好きな女の子はいてないの?」

「そういうのはいたけど、悪口いってたから、いない。」

「え?”あっくん”の悪口ゆうてたん?」

「うん。」

「なんて?」

「なんとかおやじ。」

「おやじ?」

「あ、じしんかじょうおやじ」

なんということか。小学2年生、おそるべし。

「あっくん、自信過剰って?」

「知らん。」

「なんでいやなん?」

「おやじっていわれたのがいや。」

「自信過剰って、何か教えたろか。」

「えー、わからないけど、たぶん、地震、火事、おやじ?」

・・・・・・

同じような年頃のとき、近所のおばさんに「自信過剰や」といわれたことを思い出した。

あんまりいい意味ではないよなあ・・・・

「あっくん、なんか自分だけできたとき、自慢したりせんかった?」

「してないよ。」

「そうか・・」

「でもあとであやまってきたよ。」

「え?その女の子があやまってきたん?あっくんが文句ゆうたから?」

「ううん。」

「むこうからあやまってきたん?」

「そう。ほかの子にも悪口いってたけど、たぶんあやまったのはおれにだけ。」

「そのこかわいい?」

「え?なんで?」

「その子、すきなんちゃうん?」

「そんっなはず、ナイ!」

「ははーん。」

「ちがうよ!」

(以下略)

|

« 切れてる? | トップページ

コメント

子供との会話って大事だよね!!男同士、まさに裸の付き合い!!息子さん、きっとたくましく育っていくのでは!!自分自身の子供時代もちらほらとみえかくれする、子供ってほんと、不思議な家族だね^^

投稿: chiko | 2006年3月13日 (月曜日) 15時22分

今日も長男とふたりでした。
どうもわるくちの女の子はあっくんの本命ではないらしいことがわかりました。
ドッジボールを一緒にしている中にそのこがいるようですが・・
こんなはなし、おふろの中以外ではできないんですよね。
家族って不思議です。

投稿: ohuropapa | 2006年3月13日 (月曜日) 21時38分

おもしろいねー!
そのころから、子供がそんなにちゃんとお父さん!おかあさん!?と話してたなんて!!!
読んでいて・・・照れてるのは私の方なんかなとも、思って反省。
だってー19歳にもなってなんでもかんでも話すなよ~^^;

投稿: name | 2006年3月26日 (日曜日) 22時30分

まちがいなく上の子はマセてます。
幼稚園に行く前にもう、近所のどの子と結婚するか悩んでいました。
19歳になってもこんな話をしてくれたら
親としては、やっぱりうれしいでしょう。

投稿: ohuropapa | 2006年3月27日 (月曜日) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152312/9056971

この記事へのトラックバック一覧です: 自信過剰おやじ:

« 切れてる? | トップページ